大阪・梅田のコワーキング図書館。月会費5,800円。コワーキングスペース、住所利用、電話取次ぎも。
TwitterFacebookGoogle
大阪市北区西天満4丁目11-8-701(MAP)

06-6809-5827(お問合せ)

平日
13~22時
土日祝
13~20時
休業
月曜日/祝日の翌日

10/3,10,17,24 楽しく学ぶ英会話~10月のテーマ「ファーストフードで注文する」~

<10月3日の宿題>以下の動画を見てきてください

10月初回の10月3日は「注文の際の基本フレーズ」です。

URL: http://www.youtube.com/watch?v=KIXPSykQ5fk&feature=em-share_video_user

 

<10月10日の宿題>以下の動画を見てきてください

URL: http://www.youtube.com/watch?v=_ZkOPcd4za8&feature=em-share_video_user

10月2回目の10月10日は「メニューの読み方」です。

米国の色々なファーストフード店のメニューを見て単語やメニューの読み方を勉強します。

 

<10月17日の宿題>以下の動画を見て、会話を書き取ってきてください 。

これは、前回と同じビデオです。会話のスピードが速く表現が多いのでもう一度見て復習してください。

10月第1週と2週に勉強した表現・単語がたくさん入っています。

http://www.youtube.com/watch?v=_ZkOPcd4za8&feature=em-share_video_user

10月3回目の10月17日は、TPRS、表現・単語の復習とダイアログを使った会話練習です。

 

<10月24日の宿題>10月3・10・17日で学習した単語、表現を使って、自分のオリジナルの

ファーストフード店のメニューを考えてきてもらいます。

第2週目で紹介した色々なファーストフードのメニューを参考にしてください。

それを使って、他の生徒様をお客に見立てて対応していただきます。

前半はそれぞれメニューについて説明や質問をしてもらいます。

初めて参加される生徒様は、できれば講師までご連絡ください。

10月最終回の10月24日は「ファーストフードで注文する」です。

自分のオリジナルのファーストフード店のメニューを発表します。前半は生徒様それぞれのメニュー発表、

後半はその内容を基本にロールプレイと自由会話とします。

 

10月はファーストフードで注文してみましょう。

メニューの読み方・注文の際の店員と客の表現・ファーストフードで使われる単語について

4週にわたって勉強します。

 

この教室では、海外での語学教育に使われているTPRSという教授法を使用します。

簡単なストーリーを読み上げ、どんどん質問して即時に答えてもらいます。

この方法で文章が反射的に口をついて出てくるようになります。

その他にもストーリーの中に出てきたフレーズを使った会話練習や

You tubeを使ったリスニング練習などもあり、 皆さんに楽しく英語を話していただこうと思っています。

生徒様の質問・会話の機会をより多くするため、定員を5人とさせていただいております。

1カ月通して受講していただく方が効果は高いですが、ご都合のよい日程、

受けてみたい授業内容等でも、受講日を選んでいただけます。

定員オーバーで受講できない、または、他の曜日・時間なら都合がつく、受講内容のリクエストなど

ございましたら、主催者側にメッセージを送信してください。随時対応させていただきます。

 

*TPRSとは、Blain Ray氏によって考案された外国語学習方法で、

Total Physical Response Storytellingの略で、ストーリーを通して外国語をじ学びます。

こんな方にオススメ

・英語が話せるようになりたい

・英会話カフェで話していても、なかなか英語が上達しない

・勉強しているのに、英語が話せない

 

日 時:10月3日(木)、10日(木)、17日(木)、24日(木)いずれも19時~20時半

場 所:Biz Library

参加費:1500円

講師紹介: Etsuko Noda

日本のアパレル会社で働いた後、NYに渡米。

ファッションデザインとイラストレーションで学位を取り、米系アパレル会社でデザイナーとして働いた後、

フリーランスで、雑誌のリサーチャー、ファッション情報会社への情報収集やミーティング設定・通訳などを経験。

その後フリーランス翻訳者/ライターとなり、2012年4月に日本に帰国。在米14年。