大阪・梅田のコワーキング図書館。月会費5,800円。コワーキングスペース、住所利用、電話取次ぎも。
TwitterFacebookGoogle
大阪市北区西天満4丁目11-8-701(MAP)

06-6809-5827(お問合せ)

平日
13~22時
土日祝
13~20時
休業
月曜日/祝日の翌日

11/29 哲学をちょこっと学んでみませんか?~目標 – 一年を振り返る~<終了しました>

哲学をちょこっと学んでみませんか?

~目標 – 一年を振り返る~

 

イベントレポート

いつものとおりにまずは、4つの約束を確認します。

・聴きあう

・否定しない

・見方を広げる

・自分軸の確認(自分はどうなのかを確認)

今回は、以下の3つのテーマについて話しました。

・目標はそもそも必要か?

・目標と目的はどう違う?

・自分に合った目標の立て方

 

まずは、目標はそもそも必要か?

・目標があると楽

・やりたいことがあるときは、目標があるほうが動きやすい

・目標は自分の価値観を大事にするもの

・目標の達成率や進捗状況を報告する会があった

・「やらなければいけない」から離れる

・目標が苦しいと思う時期があったが、いろいろと経験し考えると、目標は大事だと気がついた

・4月に今年度の目標を立てた

・日本人は目標でなく、価値観を大事にしていて、目標を立てることになれていない。

・目標がないと、他の人が手伝えない

・自分で自分を否定しない

・自分で自分を否定しない

・自分で考えることを欧米の人はクセ付けられている

・高度成長期は社会が目標を作ってくれていた

(いい大学に入って、いい会社に入って・・・)

・自分の価値観+目標=よりよい方向に向かう

 

次に、目標と目的はどう違う?

・目標はプロセス

・ゴールまでの点をたくさん作る、それがいつか線になる

・目的がないと、他人の人生を生きているように見える

 

では、・自分に合った目標の立て方とは?

・実現可能な目標を立てる

・タイムマネジメントはエネルギーマネジメント

・目的を常に考える

・目標は自分がコントロールできることにしたほうがいい

・定期的に見直す

 

感想

・実は自分が目的をしっかりもっていたことに驚いた

・自分に合う目標の立て方・実行の方法がみえた

・立てた目標を見直そうと思った。ブラッシュアップして、詳細化、道としてつながっているかを確認する

 

改めて、自分で考えること、人の意見を聴く面白さがありました。

12月は28日(土)10時~開催します。

 

イベント告知

そろそろ師走。
今年もそろそろ終わりだなと、
一年を振り返る時期でもありますが、
皆さんにとって2013年はどんな一年でしたか?

今回のテーマは「目標 – 一年を振り返る」
今年の目標、覚えていらっしゃいますか?
そもそも、年初に何か目標を立てましたか?
叶ったこと、叶わなかったこと、振り返ってみて今何を今感じていらっしゃいますか。

人によっては、
「立てる意味をあまり感じられない」
「立てること自体があまり好きではない」
「立ててもころころ変わっちゃう」
という方もいらっしゃることと思います。

今回は、そんな「目標」というテーマについて、皆さんと一緒に深めてみたいと思います。
・目標って、必要?
・目標 vs. 目的
・自分に合った目標の立て方とは?

哲学で、本当に大切なのは「哲学する」という動詞なのだと思います。
言い換えれば「本質的なことを問いかける」のが哲学の醍醐味。
普段あまり考えないような答えのない問いに思索を深め、話し合い、聴き合いを通じて、

「哲学する」ことの楽しさをきっと体験できます。

こんな方にオススメ
・「哲学」にちょっと興味があるけれど難しそう・・・と思っている方
・目標を立てる意味がよくわからない方
・コーチ、カウンセラーなど、人をサポートしている方

日 時:11月29日(金)19時~

場 所:Biz Library(大阪市北区西天満4-11-8-701 武智産業ビルディング)

参加費:1000円

講 師:竹内 和啓さん(https://www.facebook.com/takeuchik)
学習学協会認定プチ哲学ファシリテーター
しなやかで強い心を手に入れたい。そんなあなたの「心」のトレーナーを生業としています。

哲学から心理学、NLP、コーチングに精通し、自分を変えたい、新しいことを始めたい人を、

メンタルコーチとしてサポートします。起業から50人規模の組織になるまで成長させた、

自身の会社経営の経験を活かし、クライアントの多くが中小企業経営者やフリーランサー。
ライフワークとして次世代の育成にも積極的に取り組み、子育てママのサポートや、

小中学生対象のフリースクールでの講師活動、近隣地域でのキャリア教育・コミュニティ作りにも注力している。