大阪・梅田のコワーキング図書館。月会費5,800円。コワーキングスペース、住所利用、電話取次ぎも。
TwitterFacebookGoogle
大阪市北区西天満4丁目11-8-701(MAP)

06-6809-5827(お問合せ)

平日
13~22時
土日祝
13~20時
休業
月曜日/祝日の翌日

満員御礼/キャンセル待ち【KLL企画】千邑淳子さん講演会+交流会

笑顔あふれる職場から生まれるもの~リーダーは種を蒔く人~

 

イベントレポート

IMG_20150221_153522

LCO株式会社ライブラリープランナー兼統括マネージャーの千邑 淳子さんの講演会。

満員御礼での開催です。

 

26名の方が参加されました。

内訳

大学図書館:17人

公共図書館:7人

図書館関係営業:1人

私設図書館:1人

 

業務委託先の愛知学院大学図書館情報センターでの工夫と、千邑さんがリーダーについて思うことを1時間半お話されました。

もちろんお話されなかったご苦労もあるかと思いますが、お話を聞く限り、みんなが前向きに仕事をされていて、スタッフ間の関係もよく、笑顔の絶えない職場というイメージで本当にうらやましい限りでした。
なんと、職場の方が3名も来てくださっていて、そして皆さん、仕事にも誇りをもって働いているんだなという様子が伝わってきました。

会社も所属しているスタッフをとても大切にしていて、非正規の司書を使い捨てのように考える会社もある中で、こんな会社もあるのかと驚きました。

例えば、少しだけでも毎年給料があがること、社長から毎月!給与明細が手渡されること、誕生日にはプレゼントがあることなど。

スタッフの優秀さと会社の考え方がよりよい関係と職場に笑顔を生み出しているんだなと感じました。

 

LCO株式会社のテーマは、笑顔と成長だそうです。

人間、成長することで笑顔になるというお話にとても納得しました。

 

職場が上手くいっているというのは、統括の努力はもちろんですが、スタッフの力がとても大きいと感じています。

人間関係が良い→仕事が面白いと感じる→成長→笑顔

こういった良いサイクルが千邑さんの職場にはあるのだと思いました。

 

講演会の後は、交流会です。

IMG_20150221_153920

始まったと同時にとても盛り上がっていて、私も楽しませてもらいました。

たくさんの差し入れもいただきました。ありがとうございました。

 

講演会の最中に次の講演会の企画ができていました(笑)

詳細が決まりましたらお知らせします。

 

 

当日の皆さんの感想です。

Kさま
昨日は素敵な講演会をありがとうございました!
おかげで、あっという間に時間が過ぎてビックリ。
ーーーーー
Yさま
千邑さんのお話、とても素敵でしたね。
愛知学院大の他の方もおいでになっていて、お話させていただけて、よかったです。
ーーーーー
Yさま
いいお話に、たくさん刺激をいただきました。感謝!
ーーーーー
Nさま
千邑さんのお話しは、図書館のあり方そのものを考えさせられる、非常に有意義なものでした。
ーーーーー
Yさま
先生のお話はもちろんこと、いろいろな図書館の方のお話をお伺いすることができ、大変勉強になりました。
ーーーーー
Kさま
特に心に残ったことから、リーダーとは、自分が情熱を持ちメンバーの「心にも火をつける」ことができる人。
「心に火をつける」ためには、その「種を蒔く」ことが必要。とのお話でした。

人を育てよう、自分もみんなと一緒に育っていこうという感じがとても素敵でした。

今回お話を聞き、私も「種を蒔かれた一人として!(笑)、次は種を蒔く人に」となれるように!と思います。

ーーーーー
Kさま
<第1部/講演会>

私は、講演開始5分前、会場のBizLibraryに。
到着したときにはもう、あちらこちらで名刺交換や談笑が始まっており、熱気ムンムン。

椅子に座る人。
芝生ゾーン(注2)で、正座する人やら、三角座り(注3)する人。
そして、立ち見の人も。
すでに熱くなった参加者たちが千邑さんを囲み、講演が始まります。

講演会のタイトルは「笑顔あふれる職場から生まれるもの〜リーダーは種を蒔く人〜」。
業務委託の統括を11年間務められていた立場から、「リーダーとは何たるか」をお話しくださいました。
千邑さんが日頃から信条とされていること、愛知学院大学でのお仕事の様子などなど、
ときどきご自身で鋭いツッコミを入れつつ、なごやかな雰囲気で講演は進んでいきます。
職場の様子を撮ったDVDも緊急公開。
そこには、本当にあたたかい職場がありました。
クルー(スタッフ)のみなさんは、協力してなんとかやりとげようとする熱い方ばかりでした。

「リーダーとは心に火をともす人/そして、その種をまく人」
「笑顔と成長」
今回のお話のキーワードです。
確かに、周りから上がる声を聞かないリーダーは、まとめ役とは言えませんし、職場が楽しくないと、自分も周囲も成長できません。
千邑さんのお話をお聞きしている中で、「疲弊しがちな職場をまだまだ元気にできる」という、励ましをいただきました。

このようなザ・リーダー的な千邑さんですが、クルーのみなさんから寄せられたメッセージが読まれると、千邑さんは照れたり、動揺したり・・・とってもかわいい一面もかいまみることができました☆

<第2部/交流会>

みなさまもご存じのとおり、いつも自然と熱くなってしまう「交流会n大阪」ですが、
今回は、暖房もいらないほどの熱気で、講演会が始まったときよりも、室内の温度は確実に上がっていました。

乾杯後、立ったまま、しばし談笑。
講演会の感想やお勤めの職場のお話などなど。
そのうち、立ち話に疲れた参加者たちが座り始め、あちこちに椅子の輪ができ始めます。
時間がたつと輪は1つになり、最終的に「未来の図書館界を担う若者を励ます会」とあいなりました。
傍目に見れば、おっさん、おばはんたちの世間話だったかもしれませんが、
いろんなことを勉強させていただきました!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

関西ライブラリアンリンクのお世話役のみなさま、参加者のみなさま、
楽しい会をどうもありがとうございました。
また、心おどる企画を楽しみにしております!(注4)

最後になりましたが、差し入れもありがとうございました。
ドーナツに、お菓子にと、全種類いただいてしまいました。
ちなみに・・・
その場には、大阪名物「豚まん(注5)」もあり、東京からお越しいただいたIさんも大絶賛!
食べたい!と思われた方は、ぜひ、来阪のほどを (^o^)

(注)
2:緑のじゅうたんが芝生に見えることから。もちろん、野外ではなく、BizLibrary内での開催。
3:「さんかくすわり」と言う。関西人は普段気づいていないが、関西弁。「体育座り」(または「体操座り」)の意。
4:すでに次の企画が決まっているそうです~
5:「551蓬莱」の「豚まん」のこと。「551があるとき~ないとき~」のCMで、大阪では超有名。
なぜ「肉まん」ではなく「豚まん」と呼ばれるかは、実際に食べてみないと納得できないものと思われる。

ーーーーー
皆さん、ありがとうございました!
(ちなみに、ものすごくイニシャルがかぶっていますが、別の方です。)

 

 

 

イベント告知

あなたの職場はどんな職場ですか?

 

自然に笑顔になるような職場って素敵だなと思う方、

千邑さんの講演を聴いて笑顔があふれる職場作りの参考にしませんか?

 

業務委託リーダーとして11年の経験をお話いただきます。

現在リーダーの方も、これからリーダーになる若手の方にも役立つことと思います。

 

 

【日時】2015年2月20日(金)19時~(講演会:19時~20時半 / 交流会:20時半~)

【場所】Biz Library→地図はこちら

【参加費】3,000円(交流会会費(軽食・飲物付)込み*持込・差入れ歓迎です!

【申込み】所属機関(館種のみ可)、お名前、メールアドレスを明記のうえ

KLL事務局(kll201426@gmail.com /06-6809-5827(Biz Library内)担当:福岡)へ

メールかお電話でお申込みください。

*スペースの関係上、参加は20名限定といたします。お早目のお申込をお願いします。

 

 

【千邑 淳子さんプロフィール】

現在、LCO株式会社ライブラリープランナー兼統括マネージャーとして愛知学院大学図書館情報センター日進キャンパスと名城公園キャンパスの業務委託に関わる。

スタッフ定着率は常に90%以上で長く勤めるスタッフがほとんどである。

育ったスタッフが新しい職場のリーダー、あるいは正規職員としてステップアップしていくことが喜びの一つである。

また、仕事への活力は図書館司書の仕事に誇りを持った若者・主婦・年配者等々のスタッフの個性を生かして、また大学職員の方々ともベク トルを合わせ、情報共有し、図書館を盛り立てていくことが楽しいからにほかならない。

 

今後はゆっくりと日本の文化を味わう時間も大切にしたいと思っている。

ブログ:司書達よ!書を抱き街に出よう!