大阪・梅田のコワーキング図書館。月会費5,800円。コワーキングスペース、住所利用、電話取次ぎも。
TwitterFacebookGoogle
大阪市北区西天満4丁目11-8-701(MAP)

06-6809-5827(お問合せ)

平日
13~22時
土日祝
13~20時
休業
月曜日/祝日の翌日

『夢をかなえるゾウ3』

『夢をかなえるゾウ』の第3弾です。

1も2も、そして今回の3も面白く、一気に最後まで読みました。

こういうシリーズものってどうしても最初は面白かったけどとなりがちなのですが、この本に関しては、どれもオススメできます。

 

今回は女性が主人公です。

気になったことを書き出しながら感想を書いていきます。

 

今回の女性は、ごく普通のどこにでもいるOL.

仕事もそこそこ、恋愛は妄想が多く、なんとなくいいことがなくて、占いに頼っているような毎日。

本当に身近にいそうな、あるいは、自分の一部は当てはまりそうなタイプです。

 

そこにガネーシャ(夢をかなえるゾウ)が現れ、女性に変化を起こしていきます。

このガネーシャ、神様ですが、何もしてくれません。

動かすのは口だけで、さまざまな迷惑をかけていきます(笑)

でも、その中でいろんなことに気づき、主人公は成長していきます。

 

頑張れない。長続きしない。

そういう経験がどんどん積み重なって、いつからか、私は目の前の努力じゃなくて、目に見えないものの中にしか希望が見出せなくなっていた。

占いやパワーストーンに頼っていた主人公が思ったことです。

占いが悪いわけではありません。

でも、占いどおりにしたら人生上手くいくとか、パワーストーンを持ったら幸せになると思っていたらきっと違いますよね。

最初は自分がやっていることにまず気がつくところから始まります。

 

成長すると、頑張るのが楽しくなる。楽しくなるともっと頑張れる。すると、ますます成長する。」

頑張った経験がないから、もう一つの人生が眠っていることを知らない。」

これは、本当にそうだと思います。

こうやって、差ができてくるんだと思います。

自分はどんな人生を歩みたいかをまず、考えることが大事だと思います。

成長しないことを選ぶこともまた人生です。

 

ガネーシャはまず何をしたかというと、部屋の中にあるものを捨てることです。

「自分の持ち物で本当に必要なものだけを残し、必要のないものは捨てる。」

そうすることで・・・

普段はしないような思い切った行動を取ることで(もしかしたら、新しい人生が始まるかもしれない・・・)そんな気持ちが芽生えていた。

 

これで、変化を受け入れる下地ができた感じです。

 

自分の考えを思い切って捨てたとき、「変われるかもしれない」というワクワクした気持ちが生まれたのだ。

 

変化は楽しいものだという認識ができたんですね。

 

仕事の仕方についても

「そうや。仕事を選ぶとき一番大事にせなあかんのは、これまでの人生で自分が何に感動したかちゅうことや。そんで自分が受けた感動を、今度は人に伝えたい、伝える側に回りたい、そう思たとき人は自然な形で仕事ができるんやで。」
「ただな、人生で感動するには、いつも心を開いとかなあかんねん。心が閉じてると何に対しても『どうせつまらない』『くだらない』てなってまうからな。」

前職の職場では、『どうせやっても無駄』『やりたくない』という空気が満ち溢れていました。

心が開いていない人は心がとても硬い→表情が硬い→身体も硬い→常に身体に不調を抱えている

というスパイラルを持った人が多かったように思います。

人だけでなく、物事や出来事に対して心を開いておくことがとても重要だと思っています。

 

そして

 

「成功するために一番大事なことはー『小さな勇気』やねん。」

小さな勇気さえあれば。色んな経験ができる。そうすれば何が正しくて何が間違うてるか、理屈やのうて『身をもって』知ることができるんや。

経験は本当に大切です。

たくさんの本を読むことも大事ですし、経験も大事。

大事なポイントをたくさん作って複合的に積み重ねるようにしていきたいです。

 

そして、そして

『葛藤』から逃げたらあかんねん。(中略)そういう葛藤の中でなんとか答えを見つけてくことで、人は成長するんやで。せやけど、みんなそうするのが嫌やねんな。なんでかっちゅうと・・・」

「面倒だから?」

「せやねん。せやから稲荷(ガネーシャのライバル)の教えみたいなー成功の特効薬に飛びついてまうねん。」

 

私は、自分で仕事を始める前も今も「こうやったら成功するよ。」という話を聞くことがあります。

・これで集客できる

・これで副業を

・これでビジネスが上手くいく

でもね、冷静になったらわかるんですが、薦めるその人がまず、成功していない。

そして、金持ちだなんて豪語しながら、コーヒー1杯おごってくれない(笑)

冷静な状況のときは分かることでも、自分が焦っていたり、冷静でなかったらそれにすがろうとしてしまう。

そういうときには必ず失敗してしまいます。

私も占いに頼ったから分かります(笑)

頼るくらい不安なら止めたらいいのにね(笑)今なら分かるけど、そのときには分からなかった。

 

 

多くの人は目の前の苦しさを避けようとするから、世の中には、「努力しなくても成功できる」「自分が働かなくてもお金持ちになれる」などという成功法則があふれることになる。

しかし、こうした「偽りの希望」に飛びついてしまうと、最初は心地いいかもしれませんが、後から大きな苦しみを味わうことになります。

目の前の苦しさを乗り越えるには時間がかかります。

始まる前からそれは分かります。

人が上手くいってそう(あくまで予想です)に見えるのも「偽りの希望」に飛びつきたくなる原因の一つです。

人と比べるのでなく、世の中の基準に照らすのでもなく、自分はどうするかを考えたときに自分の道が見えてきます。

その考えるという行為すら放棄してしまうのです。

「不安」が一番大きいのではないかと思います。

でも、それを乗り越えたときには、

嫌われたり、恥ずかしい思いをしたり、傷つくのが怖かったのだ。だから私は、逃げた。でも目の前の困難から逃げるということは、同時に、自分の『成長』からも逃げるということ

頑張ることで知らない世界を知った。今まで気づけなかった世界の素晴らしさを知ることができた。

 

多くの人がこういう経験をできたらいいなと思います。

 

まずは疑似体験をこの本でどうぞ。

きっと読んだ後に元気になれると思います。