大阪・梅田のコワーキング図書館。月会費5,800円。コワーキングスペース、住所利用、電話取次ぎも。
TwitterFacebookGoogle
大阪市北区西天満4丁目11-8-701(MAP)

06-6809-5827(お問合せ)

平日
13~22時
土日祝
13~20時
休業
月曜日/祝日の翌日

運営日記~ご縁のある本~

エーリッヒ・フロム著『生きるということ』をいただきました。
1977年に出版された本ですが、私が読んだのは昨年です。

難解だと感じる部分もありましたが、生きるということを改めて考えさせられる本だというと大げさでしょうか。
本には、こう書いています。
「持つ(to have)」ことと「ある(to be )」こと。
「<持つ>ということは、現代産業社会における基本的な存在様式であって、私たちは物を持つことを自己の価値、同一性、あるいは存在のあかしとすることに慣れてしまった。(中略)これに対して、<ある>ということは、何者にも執着せず、何者にも束縛されず、変化を恐れず、たえず成長することである。」あとがきより。

 

以前は、自己啓発本が好きで(成長したような気分になれるので)よく読んでいましたが、同じ分野の本も100冊以上読んでいるとだんだん書いていることが同じような・・・と思い、そして、あまり成長の兆しもみえなかったので(笑)ほとんど読まなくなりました。
でも、読み続けられる本は本当に素晴らしく、この本も繰り返し読みたいと思い、購入しようと思っていた本でした。

 

偶然にもいただき、とても嬉しかったです。
ご興味をもたれましたら、ぜひお読みください。