勉強会「人生は手帳で変わる」(第3回/最終回)手帳の使い方

イベントレポート

手帳2013

今回は、主催者による手帳術の紹介の後、今年使用した手帳の紹介、参加者の手帳の使い方、こだわりをそれぞれに紹介。

主催者のIさん:フランクリン・コビーの手帳

Yさん:ほぼ日手帳

主な使い方:

来年の手帳:ほぼ日とジブン手帳で迷い中

来年の手帳の使い方:

  • 『1年以内に夢がかなう「先まわり」手帳術』に書いてあった1日3つのチェックリストを実行
  • 毎日3回くらい手帳をみる習慣をつけたい
  • 手帳は未来より、過去志向だったけど、過去・現在・未来をバランスよく見られるものにしたい

使っている手帳:コクヨ キャンパスダイアリー

主な使い方:

  • スケジュール管理と残したいメモのみ
  • 常に携帯しておかないと不安なくらい毎日何度も見る

来年の手帳:今年と同じ

来年の手帳の使い方:

  • 今年の目標を書いたものが行方不明になっていたので、来年の目標は手帳に書く
  • 残したいメモは別にノートを作り、常に見える場所においておく

ちなみに私は手帳に1000円以上かけたことはなく、かけるつもりもないです。

『日経ビジネスアソシエ』の手帳術の特集には載せてもらえないだろうな~という話をしていました(笑)

続いてSさん

使っている手帳:マークスケジュール

主な使い方:手帳とノートは別に利用している

来年の手帳:ジブン手帳

来年の手帳の使い方:

  • ウィークリーが24時間あり、朝活にも便利
  • 未来も過去も含めて書ける手帳

Sさんは、私と違い、手帳にはお金をかけるタイプ。

  • 1年間のジブンのパートナーなので値段は惜しまない
  • 1年終ったときに安いと思う

のだそうです。

手帳使いこなしている感がすごくあって羨ましいです。

続いて、Yさん

使っている手帳:ファイルワークスのバインダー

主な使い方:

  • ジブンのやりたいことをマニュアル化
  • 大切なことは手書きで書く
  • ココロに残ったコミックをコピー
  • ココロに残った人生訓を貼って、仕事でくじけそうなときに読む
  • アファメーションのページを作る
  • 見開き年間スケジュールは友人の誕生日を書き、当日メールを送る

来年の手帳:ジブン手帳と迷い中

手帳は自分のパートナー

 

イベント告知

これまで過去2回のイベントで「人生は手帳で変わる」という1冊の本を題材に、本の演習をみんなでワークショップ形式で、行ってまいりました。

今回の第3回目(最終回)ではこれまでのワークショップで行った「価値観の明確化」と「目標の設定」を実際の手帳を使いながら、フランクリン方式ではどのように日常の行動に落とし込んでいくかを勉強します。

また同時に、今回はみなさん独自の手帳の使い方などもシェアしながら、「効果的な手帳の使い方」を一緒に学んでいきたいと思います。

特に決まった手帳はありませんので、普段皆さんが使っている手帳をお持ちになりご参加くださいませ。

※第3回のみのご参加も歓迎です!今回は手帳の使い方についての勉強会になりますので、第1、第2回の内容は特に問いません。

日時:11月16日(土)19:00〜21:00
場所:Biz Library
参加費用:1,000円(演習のコピー代等含む)

注:楽しくやりたいので、ネットワークビジネス等、勧誘目的の方はご遠慮下さい。