大阪梅田のコワーキングスペース・自習室・会員制図書館 Biz Library [ビズライブラリー] | 哲学をちょこっと学んでみませんか?Vol.3~今回のテーマは神さまのこと~<終了しました>
大阪・梅田のコワーキング図書館。月会費5,800円。コワーキングスペース、住所利用、電話取次ぎも。
大阪市北区西天満4丁目11-8-701(MAP)

06-6809-5827(お問合せ)

平日
13~22時
土日祝
13~20時
おやすみ
月曜日/祝日の翌日

哲学をちょこっと学んでみませんか?Vol.3~今回のテーマは神さまのこと~<終了しました>

哲学で、本当に大切なのは「哲学する」という動詞なのだと思います。

言い換えれば「本質的なことを問いかける」のが哲学の醍醐味。

普段あまり考えないような答えのない問いに思索を深め、話し合い、聴き合いを通じて、

「哲学する」ことの楽しさをきっと体験できます。

「わたしは何に祈っているのだろう?」

今回の課題図書は「神さまのこと」。私は最近、神さまの存在に絶望することがありました。

それにも関わらず、神聖さを感じる場所へ行くと、思わず祈りをささげてしまいます。

いったい神さまとはなんなのでしょうか。

フランスで生まれたかわいい哲学絵本を使って、毎回とても大切なテーマについて、

楽しくまじめに話しあってみようという企画です。

毎日の人間関係に役立つ気づきをつかんで帰ってくださいね。

※事前に今回の課題図書「神さまのこと」(オスカー・ブルニフィエ著、世界文化社)を

読まれることをお勧めします。ライブラリーにあります。読まれていない方は

早めに来て読んでいただけます。http://goo.gl/jLjWL
予定しているサブトピック
・神さまは祈りにこたえてくれる存在か、私たちを助けるためにいるわけではないのか
・そもそも信仰は役に立たない迷信か、私たちを正しく導くための必要な存在か など。

■こんな方にオススメ
・哲学なんて縁遠いと思っていた方
・「神さま」なんてほんとにいるの?と思っている方
・「神さま」にとても感謝されている方

日 時:5月17日(金)19時~

場 所:Biz Library(大阪市北区西天満4-11-8-701 武智産業ビルディング)

参加費:会員 1000円 一般1500円(お茶・お菓子付)

講 師:学習学協会認定ファシリテーター

竹内 和啓(https://www.facebook.com/takeuchik

自分を変えたい、新しいことを始めたい人のためのメンタルコーチ兼IT活用コンサルタントとして活動中。

自身での起業経験を活かし、クライアントの多くが中小企業経営者やフリーランサー。

 

セミナーレポート

 

まず、セミナーの際のお約束

1、聴き合う

2、人の意見を否定しない(優しく受け止める)

3、自分の考えの幅を広げるイメージ

4、自分軸を確認する

まず、人の意見をそのまま聴いて、受け止めて、幅を広げてみる。

広げて、収集がつかなくなっては困るので、最後は自分がどう考えるかをしっかりと確認します。

フランスでは、哲学カフェがいろんな場所で行われている。課題本はそのために生まれた本。

信仰と信心の違い

恐れ敬う

何かいてはると思う

大切にしている価値観、神様に近いものがある = 観念

落語 世帯念仏:http://www.youtube.com/watch?v=AEAnUXfZicU

落語 景清:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%99%AF%E6%B8%85_(%E8%90%BD%E8%AA%9E)

信徳丸:http://kotobank.jp/word/%E4%BF%A1%E5%BE%B3%E4%B8%B8

成るように成る

祈らなければ生きていけないという状況下にあるときに宗教は発展するのでは

参加者より

普段ない機会なので、月1回くらいは答えのないことを話し合い、脳を活性化するのにいい

哲学が好き。考えることが好き。話すことにより、新しい価値観を知ることが好き

「すぐに役立つ」「これで、上手くいく」など、実益をうたったセミナーが多い中で、

じっくり考えてみようというちょっと面白い会です。

すぐには役立たなくても、あなたの心に脳に一石を投じる会だと思います。

答えのないことを話し合う、哲学を楽しむ会です。深く考えることは面白い。