自分で着られるようになる着付けのご案内

内容

10回のレッスンで 名古屋帯が結べる、浴衣が着られるところまでお教えします。
(週1回のペースで来ていただくと3ヶ月程度です。)

持ち物

手ぶらで来ていただけるように全てお貸しします(お持ちの方は肌襦袢、足袋をお持ちください)。

マンツーマンでお教えします

完全マンツーマンで、ご希望の日時を調整します。

料金

1回約1時間で2,000円

*ただし、10回分前払いで20,000円です。
*半年を目処に通ってください。半年を越えた場合それ以上のレッスンはお受けできません。
*必要部分だけ習いたい方は、都度2,000円お支払い(初心者の方はお受けできません)。
*お約束のレッスンをキャンセルされる場合、お約束時間の2時間前にお知らせください。お知らせなくキャンセルされた場合は、1回分とカウントします。

1回2,000円とした場合もういいかと思われるのか、結局着れずに途中で終ってしまう人が多く、意味がないのでこのようにしています。頑張って一人で着られるよう頑張りましょう。

ご希望の方は、下記フォームよりお問い合わせください。

    2日たっても連絡がない場合、恐れ入りますがもう一度ご連絡をお願いいたします

    お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    メッセージ本文 (必須)

    私の着物履歴

    着物を着始めて、20年近くたちます。
    最初は茶道を習ったことがきっかけでした。

    着物を着なければお茶会には参加できないということで、着物はユニフォームのようなものでした。着物を着ることは好きでしたが、それ以上でもそれ以下でもないという状況です。

    群よう子さんの『きものが欲しい!』という本を読んでから、着物自体が好きになり、それ以来、お稽古を止めても着物を着ています。お食事のとき、観劇のとき、京都に行くとき。

    大好きな着物ですが、やはり、高価なものです。お洋服のようにもう少し気軽に買えたらいいなと思ったときに、思いついたことが、需要が増えれば安くなる、です。

    着る人がたくさん増えると、単価もきっと安くなる。ここを目指しています(壮大やなと言われますが)。

    では、どうなれば、着る人が増えるかというと、まず、自分で着ることができるということが着物を身近に感じることができるもっとも大きな要因だと私は思っています。

    そこで、着付けを教え始めました。ご自分で着物を着ることができるところまでお教えします。

    無料ではありませんが、着物の購入をお願いすることもありません。どうぞお気軽にお越し下さい。

    お一人で着られるようになった生徒さん

    10回のレッスン終了後にお茶をご一緒した生徒さんと。
    お母様に手伝ってもらいながらということでしたが、キレイに着られています。

    IMG_20141214_165503

    着付けは難しいと感じられるかもしれませんが、着ること自体は慣れると問題ありません。お一人お一人に合わせたペースでお教えしています。