3月の週末に大阪府にも自粛要請が出たことにより、臨時休業しました。
コロナウィルスについて考えを書いておきます。

あくまで、私個人の考えです。

他人事ではない

今回のコロナウィルスについては、分からないことも多いうえに、感染も広がっている状態です。

私は、私には関係ない、他人事だとは思えません。

もともと感染はしにくい生活をしている方だと思っています。
・お出かけしない(出かける時は公園などに行きます)
・もともと人混みを避けた時間や曜日に行動する
・電車に乗らない(家ー職場は徒歩15分程度)
などなどです。

今は、気を付けて少ないお出かけの回数をさらに減らしています。

スペースでの工夫

現在以下のように対応しています。

・会員の皆さまにも来られたら必ず手洗いとうがいのお願い
・咳やくしゃみの症状がある方(花粉症などでも)にはマスク着用のお願い
・席は通常通りゆったりと座ってもらっています
・換気をして空気の入れ替え
・運営者は頻繁に手洗いとうがい

できるだけ感染を拡大させないために

大阪府からの自粛要請は、有識者の方々が検討して出されたものだと思います。

私自身は将来から今を見た時に、あの時にちゃんと自粛しておけば良かった・・・という状態は避けたいのです。
大げさな、やり過ぎな・・・という意識で後で後悔したくないという気持ちです。
今、自粛することによって感染拡大がおさえられるのであれば、そうしたいと考えます。

ビズライブラリーのような小さなスペースで行っても意味がないと思われるでしょう。
それでも会員さまの安全、そして何より一人一人が気を付けることが何よりも大切なことだと考えて、臨時休業しました。

平日にオープンするなら意味がないのかもしれません。それでもできることはやっておきたいのです。

今、できることをやることによってロックダウンが避けられるならそのほうがいい。
在宅勤務やテレワークが行われている今、コワーキングスペースを使ってくださいとも言いたいです。でもそれでは何のための在宅勤務か分からなくなってしまう。
そこで、オンラインコワーキングスペースのサービスを発足させました。これなら安心かつ仕事が進められる環境をサポートできます。

例えば、このウィルスが致死率100%となった場合はどうでしょう?経済がとは言っていられません。でもそのぐらいの気持ちで対応することで早期におさまる確率が高まるのではないでしょうか。

いつも私がちゃんとやるという気持ちを一人一人が持って行動(家にいること含む)できるといいなと思っています。