私は新しいことにチャレンジすることにあまり抵抗はない方だと思います。それは新しいことへの心理的抵抗が低いというのもあると思っています。その気持ちの持ち方をご紹介します。

分かりやすく、最近始めたゲーム配信を例としてあげます。

失敗を大げさに考えない

失敗した時のことを考えた時に損失が大きくなければ実行するようにしています。

ゲーム配信は、スマホにアプリをインストール、時間を確保し、配信するだけなので大きな失敗はありません。
大きく、お金や時間、労力の損失がなければ、まずは始めるようにしています。
その時の状況によって、始める目的なども考えますが、自粛期間中は目的のないことを含めて何か新しいことをしてみたいと思ったので、始めてみました。

不要なプライドは持たない

上手にできないかもしれないとか、できないのは恥ずかしいとかそういう気持ちはプライドがあるからかもしれません。でもできないから習うし、全てができる人間なんていません。
何歳になっても、いつからでも何をはじめてもいいと思っています。

ゲーム配信は、ゲームが上手くないからとか、見に来てもらえなかったら・・・というようなプライドを持つと始めにくいので、まずはそういうプライドを持たないと始めやすいです。

期待をしない

できないことを楽しむという気持ちで新しいことを始めると楽しむことができます。

ゲーム配信も、誰も来てくれなかったらどうしよう?とか、人気者になれなかったら嫌だなではなく、誰も来なくてもやってみようという気持ちで行うとやりやすいです。
やってみて、一人でも来てくれたらラッキーくらいではじめる。
ゲーム配信はやってみたら、おかげさまで思いの外、たくさんの方に来ていただき、楽しく配信しています(^^)/

すぐにやめてもいい

そして、合わなかったらすぐにやめていいのです。
石の上にも三年、みたいなことを言いますが、そうしたい人はそうしたらいいのであって、自分がどうしたいかなので、やめたかったらいつでもやめられると考えるととても楽に始めることができます。

実際にやってみて誰も来なかったというチャレンジもあります。そういう時はやり方を工夫してもいいし、もういいやとやめてもいいと思います。実際に私も1度でやめたものもたくさんあります。

ゲーム配信に関しては想像以上に楽しすぎたので、やめたくないという気持ちが強くなっています(#^^#)

気軽に始めてみましょう

ということで大きな失敗のないことは気軽に始めてみましょう(^^)/
やってみると、見えてくることというのはたくさんあります。

もう一つ大事なのは、考えすぎないこと。
考えすぎると動けなくなってしまいます。なので、最低限の確認だけして、とりあえず一歩踏み出してみましょう。
今回のゲーム配信では、意外にも自分に役立つ経験が多くできています。とりあえず始めたからこそ、得られたものは大きかったです。何気なく物事を始めるのもありだと、個人的には思っています。

新たなチャレンジにもご利用ください

ビズライブラリーが提供しているオンラインコワーキングスペースのサービスは誰でも、いつでも、どこからでもご利用いただけます。
現在ベータ版で提供しています。
ご利用をご希望の方はお気軽にご利用ください。