2014年12月に開始したオンライン英会話のレッスン、50000分、約833時間、約34日間のレッスンを受けた感想を書きます。

レッスンというより趣味

私がもともと英会話のレッスンを始めた目的は海外旅行の時に困らないようにしたいということと、イギリスに旅行に行った際にお世話になった友人のご主人 (英語圏の方)にお礼を言いたいということでした。

詳しくはこちら
運営日記~話題のスカイプ英会話の感想は?~

今、改めて読み返してみると想像したように勉強が進んでいるなということと、始めたばかりのワクワク感が伝わってきます(笑)
そして、このワクワクは6年目の今も続いています。

目的の一つは、一昨年カナダに一人で行って、カナダ人の友人の友人と1日一緒に過ごしたり、お店や宿泊先でとにかく話す機会を見つけ、たくさん話せ、何とかなったのでほぼ達成できました。きっと友人のご主人にもお礼は言えると思います。

目的は達成したのでやめてもいいのですが、毎日のレッスンが楽しすぎてやめられないので、このまま継続できるだけしてみようと今は思っています。

語学の勉強は楽しい


英語のレッスンを30000分受けてみました

このブログでは、英語に対する気持ちの変化やお勧めの教材などを紹介しています。

語学の勉強というのは楽しいなというのが分かって、調子に乗って、スペイン語の勉強もやっています。
語学の勉強をすると単純に世界が広がると感じています。

「世界が広がる」とはどういうことか

よく言われることですが、具体的にどう世界が広がるのかという内容を私が感じたことを書きます。これは人によって違うと思いますので、主観です。

いろんな知識が得られる

最初の「広がり」は知識が増えることです。
いろんな国の先生と話すと、その国のことについて多少知ることになります。また、聞いたこともなかった国、料理、文化などを知ることができます。
こういったことで知識を得ることは世界が広がる第一歩ではないでしょうか。

もう少し英語が上達すると、英語の記事やニュースを観たり、聞いたりできるようになるので、日本ではなかなか報道されない情報を知ったり、早く知ることができます。

いろんな体験や違いを知ることができる

考え方や対応の違いなどあまり考えたことがなかったことを考えたりすることが多くなりました。

日本では当たり前のことが、当たり前でないと知ること、いろんな体験や考えなどをレッスンで知ることができます。

「日本」だけが選択肢ではなくなる


英語を学ぶと、日本だけではなくなり、世界中どこでも大丈夫と思える、選択肢や可能性の広がりが、世界が広がるように感じています。

違いを知ることで日本の良さを知る

いろんな国のことを知ると他の国がいいなと思う事もたくさんありますが、同時に日本の良さも知ることができます。

私はもともと日本も日本の文化も大好きなのですが、いろんな国の先生と話していて、日本の一番の良さは安全かなと思っています。平和ボケなどと揶揄されますが、それぐらい世界が安全、安心であればといつも願っています。

まずは目の前に当たり前にある素晴らしさを知ることも世界が広がる瞬間です。

世界の広がりを得られた場所

ビズライブラリーは、会員さまのお仕事や勉強に役立つ場所になればいいなと思って立ち上げましたが、いろんなことを教えてもらって世界がきっと一番広がっているのは私です。
オンラインの英会話も始められたのも、続けられているのも会員さんがいたからです。
私にとってビズライブラリーを作ることはチャレンジでしたが、そのチャレンジの大きさだけ世界が広がったように感じています。

英語は上達したの?

それで、そもそも英語は上達したの?ということにもなるかと思います。
会話だけだと上達が計測しにくいのですが、オンライン英会話の先生に勧められてTOEICを受験してみました。
2016年 470点
2017年 505点
2018年 515点
ここまでは、ほぼTOEICの勉強をしていません。
「今の実力を知りたいから」という言い訳のもと、勉強せずに受けていましたが、さすがにいろいろもったいないので2019年は見送る予定でした。

ただ気が変わって、3カ月ほどTOEICの勉強をして受験したところ、2019年の結果は680点でした。
目標はもう少し上の点数なので、引き続き勉強を続けます。

listeningの点数が常に良いのは、レッスンのおかげかと思います。そして、大事なことは目的に合った勉強をすることですね。

継続は力なり、です。語学は本当にやればやるほど上達すると改めて感じました。
このまま、継続できるだけ楽しく続けていきます(^^)/

ビズライブラリーに来ていただければオンライン英会話の良さや続けるコツもいつでもお伝えします♪