時間管理の難しさ

フリーランスになると、職種にもよりますが、会社で働いている時とは違い、毎日〇〇時に行かなければ、というのがなくなる方が多いと思います。

それは自分のペースで仕事ができるというメリットでもあり、自分で時間の管理をする必要があるという別のやることもできてきます。

今回は、フリーランスの時間管理とコワーキングスペースの利用方法を書いてみました。

最初は気合が入っていても・・・

フリーランスになった初めの頃こそ、規則正しい生活をするぞと決心し、その通りにしていても、だんだんとリズムは崩れてきがちですよね。

そんな時にいろんな工夫をしてみてもなかなか改善せず、ついつい昼過ぎまで寝ていたり、夜中まで起きていたり。
自力で改善できる方は問題ないのですが、一度崩れた生活リズムを元に戻すのは大変なこと。

さらに、自宅にはいろんな誘惑がありこちらも仕事のリズムを崩す原因にもなりますね。

崩れた生活リズムを改善するには?

まずは、理想の生活リズムを考え、実行してみます。
その際、実際の時間の記録を取ってみます。

理想と思っていた生活とどれくらい違うか、あるいは理想と思っていたけどやってみたらもっと自分に合うスタイルがあったなどが分かってくると思います。

自分が一番仕事が進みやすい時間、集中できる時間などを探しながら、ベストな生活リズムを見つけていくことが大事かと思います。

時間の記録をつけてみると、もしかすると無駄だと思う時間も見つかるかもしれません。
まずは現状を知ることが大事ですね。
いろんな方法がありますが、よろしければこちらもお試しください。

コワーキングスペースを使った時間管理

コワ ーキングスペースの営業時間に合わせて働くということもお勧めです。

フリーランスになると時間の管理なども自分で行う必要があります。
そういう方は、スペースを時間管理のために利用するのはいかがでしょうか。

ビズライブラリーの営業時間は13時~21時ですので、午前中に打ち合わせや用事を済ませ、午後からお仕事という感じでしょうか。

オーナーの時間割です

私ももちろん、ビズライブラリーの営業時間に合わせて働いていますので、参考までに私の時間を書いてみます。

6:00 起床、身支度、オンライン英会話
7:30 タスク管理パートナーの仕事
9:30 ジムに行くか有酸素運動をするか用事を済ませる
13:00 ビズライブラリーオープン
21:00 ビズライブラリークローズ
21:30 帰宅、寝る準備
23:00 就寝

仕事時間以外の活かし方

仕事の時間だけでなく、仕事以外の時間の充実も大事にしたいと思っています。
私の場合は午前中が空いていますので、その時間にいろんなことをしています。運動をしたり、用事を済ませたり、人と会ったり。
お休みは週に1日なのでその日にいろんな事をしています。

お休みの日にどんな過ごし方をするかはそれぞれに違いますので、ご自分が満足する過ごし方を見つけてみてください。

仕事もプライベートも充実したいなと思っている方はぜひ生活リズムを見直して時間を見つけてみてくださいね。