友人宅であった習慣、アペリティフタイム。

食事の前に軽くワインとおつまみを楽しむ時間です。

この時間、とても良かったのでぜひ真似したいと思います。

アペリティフは元々「食欲増進」の意味を持ち、フランスでは、お酒やフィンガーフード片手におしゃべりを楽しみながら、食事のスタート前のひと時のことをさすそうです。

参考:サントリー

仕事から帰って、ちょっと休憩というときに、こういう時間が持てるといいですよね。

友人Aのご主人のお母様は17時になると、必ず家族全員を集めて1杯飲みながらおしゃべりする時間に当てるそうです。

旅行先でも。

この習慣も素敵。

オリーブ、チーズ、クラッカーなど

IMG_20141103_175835

葡萄とチョコレートケーキ

IMG_20141105_182037

野菜スティック

IMG_20141107_183027

おつまみは無理せず簡単なもので。

この時間は時間とおしゃべりが大切なポイントだそうです。