1番始めの観光地は、留学中の友人B宅に近い Kew Garden

アロマの学校に行っているときに何かで調べて知った記憶があります。

ちなみに、キューガーデン(Royal Botanic Gardens, Kew)はロンドン南西部にある王立植物園。

世界で最も有名な植物園で、2003年にユネスコ世界遺産に登録されています。

有名な温室

IMG_20141104_142810

温室の中

IMG_20141104_143349

紅葉がとてもキレイでした。

11月は決して On Seasonではありませんが、それでもこの時期に来て良かったなと思える風景で、きっとどの季節に行っても感動するのだと思いました。

IMG_20141104_144745

モチーフ好きなので・・・

門も美しい

IMG_20141104_152654

違う門にあったレリーフ

IMG_20141104_160811

人に慣れているせいか、驚かせても知らん振りの鳥がいる像

IMG_20141104_144448

どこまでも美しい道が続きます

IMG_20141104_142609

落ち葉もキレイです。おかげで180度うろうろ見ながら園内を歩いていました。

そして、広い。とてもじゃないですが、全部は回れませんでした。

IMG_20141104_144853

パンフレット(日本語版ももらえます)

IMG_20141112_223535

入園料は11ポンド(約2000円)でした。

次は1日ゆっくりと過ごしたい植物園です。

カフェやお土産屋さんも充実していて、園内を回るのに便利そうな自転車の貸出も行っていました。

夏には園内にある宮殿の公開も行われているようです。