今年はゴールデンウイークが10連休ということで、皆さん、いろんな計画もあるかと思いますが、より有意義に過ごせる方法をお伝えします。

連休最終日に「いつの間にか連休が終わっていた・・・」とならないよう、充実したお休みを過ごしましょう!

やるべきことを書きだす

まずは、やるべきことを書きだします。

・やらなければいけないこと
・やりたいけれど、出来ていなかったこと
・買わなければいけない物
・行かなければ行けない場所
・連絡を取りたい人
などなど

まずは、やるべきこと、やりたいことを書きだして可視化します。
連休中にすべてできそうですか?
できそうでしたらできることからやっていきましょう。
もし、連休だけでは時間が足りなかったら?

やるべきことに優先順位をつけます

書き出してみると、全体が見えますので、必要なら優先順位を付けます。
そうすることで、より重要なことや緊急なことから取り掛かることができます。

堅苦しく書いていますが、普段会えない家族や友人などとゆっくり会える機会なので、それらが最優先というのももちろんありです。

何が緊急で、何が重要かは皆さん違うものです。

ちなみに私は友人に会う事、趣味の時間を作ること、イベントに参加することなど普段休みが合わずに(月曜日お休みです)できないことを計画しています!

お休みの時のコワーキングスペースの使い方

お出かけの予定も立てられていると思いますが、この休みこそ、仕事や勉強が進みますよね。
そんな時のコワーキングスペースの使い方をご紹介します。

仕事を進めたい

ゴールデンウイークはお休みという会社も多いので、自分の作業を電話やメールで邪魔される可能性が低くなります。
そういう時だからこそ捗る仕事があるという方も多いのではないでしょうか?

お家はお休みのご家族がいらっしゃったり、一人だと誘惑に負けてしまったり、カフェは混んでいたりなどで集中できる場所が欲しいと思われている方には、コワーキングスペースをお勧めしています。

勉強をしたい

いつもはまとまった勉強の時間が取れない方にも10連休は嬉しいですね。
この期間にいつもより時間をかけて勉強をしたいものです。

勉強をしたい方にももちろんコワーキングスペースはお勧めです。完全に静かな空間ではないので、多少騒がしいほうが落ち着くという方はぜひご利用をご検討ください。

私は読みたい本が溜まっているので、この期間にできるだけ読み進めます。また、英語とスペイン語の勉強をいつもより多く時間をかけて行いたいと思っています。

充実した連休を過ごすために

普段の生活リズムを変えないことも大事ですね。
いつも通りに起きて、書き出したやるべきことをやる。
1日1日を意識して過ごすと連休最終日にはきっといい連休だったと思えるはず!

今日から連休スタートですね。
楽しい連休をお過ごしください!