個人的に、時間を作る必要がでてきました。

私の勤務時間はビズライブラリーがオープンしている火曜日~日曜日の13時~21時と、タスク管理パートナーの通話やメッセージを行う朝の時間。お休みは週1日です。
この状況で時間を作る方法、私のやり方ですがお伝えします。

必要なら考え方を変える

「忙しい」「時間がない」
よく聞く言葉です。
でも、こう言っても時間ができるわけではありません。

私がいつも思っているのは「時間は作れる」あるいは「時間を見つける」です。
こう考えて自分の仕事や生活を見直すと使える時間が見えてきます。

「時間はない」と思うと実際に時間はないのですね。
なぜなら、「時間はない」と思った時点で考えることを止めてしまっているから見つからないのです。なので、どこかにないかなと探してみる、そういう視点をもっていると発見しやすくなります。

必要なら優先順位をつける

やりたいことはたくさんあります。でも全部はできません。
なので、複数やりたいことがあった場合は優先順位をつけます。

優先順位の付け方はいろいろです。
・一番やりたいことから
・一番簡単にできることから
・一番時間のかからないことから
・一番取り掛かりやすいことから
・一番面白そうなことから
などなど

例えば、私の趣味の場合です。茶道を再開したいと思っていますが、先生を探すというのがなかなか難しくまた、お稽古の日程が自分の休みとほぼ合わない。これはハードルが高く、現在は諦めています。
最近始めたデイキャンプは、必要な道具を購入、すぐに始められる(^^)/
ということで、最近デイキャンプを始めました。楽しい(^^♪

リスクと実行

私は比較的すぐに行動する方ですが、世の中そうではない方の方が多いかもしれません。
お話を聞いてみると、いくつか理由があるようです。

・そんなにしたいとは思っていない
そういう場合は、それらについて思う事をやめると、その分また時間ができます。
・難しく考えすぎている
「こうでなければならない」という基準が高すぎて動けない人も一定数いらっしゃいます。その基準が本当に必要かをもう一度考えてみてください。
・絶対に続けなければいけないと思っている
「石の上にも三年」みたいな感じで始める前から絶対に続けないといけないと思っているのも、始めるハードルが高くなります。別に1回でやめても、1カ月でやめてもいいのです。

そして、大切なことはその行動を起こした時にリスクがどれほどあるか、を考えておくことです。
取り返しのつかないリスクでない限り、思い切って始めてみましょう。
始めてみると、迷っていた時間がもったいなかったと思う事も。
そして、始めてみて分かることも多いのです。

しっかりと検討した後の行動は早めに!

あとは実行あるのみ!

考えがまとまったら後は実行ですね。

この考える時点でスケジュールや購入場所、見学予約までしておきます。
つまり、行動を起こす準備まで考える段階で行っておきます。
なるべく強制力を持たせるのです(*^。^*)

ここまでが考えるフェーズです。

なかなか行動が起こせない方、不安な方、行動を起こして失敗だと感じることが多い方はぜひお試しください。

背中を押して欲しい方はwelcomeです

ビズライブラリーの会員さんと一緒にはじめたビジネス、タスク管理パートナーのサービスに役立てている、時間管理について今回はブログに書いてみました。

タスク管理パートナーのサービスのアレンジ版としてビズライブラリーの会員さまに向けて3カ月に一度、目標達成ワークショップを開催しています。
ご自身のやるべきこと、やりたいことを整理することも実行の大事な一歩だったりします。

もし、やりたいことの背中を押して欲しいと思われた方はビズライブラリーに来ていただければいつでもお話させていただきます。
15分を超えてお話をされたい場合はこちらのサービスをご利用くださいね。
起業・仕事の悩みを聴きます

ご自分だけでできない場合は他人の手を借りる方が時間を節約でき、早く目標に到達できますよ。